cFosSpeedは、ASUS、GIGABYTE、ASRock、MSIゲーミング製品の公式インターネット速度改善ソフトです。

10ヶ所以上修正のお手伝いをして頂けると、無料ライセンス(cFosSpeed)を差し上げます。
一部のテキストは機械翻訳にて翻訳されているます。これらのテキストの改善にご協力ください。ボタンをクリックすると改訂モードを開始します。

D-Link DIR-612のポート転送を有効にします


D-Link DIR-612 Step 1

1 インターネットブラウザのアドレスバーにルーターIPを入力し、管理者としてログインします(初めてログインする場合は、[ログイン]をクリックしてみてください)。
デフォルトIP: 192.168.0.1
デフォルトのユーザー名: Admin
デフォルトのパスワード:なし(空白のまま)
この情報は、ルーターの下部にあるラベルにも記載されています。



D-Link DIR-612 Steps 2-6

2 このルーターは、「ポート転送」の代わりに「仮想サーバー」を使用します。
インターネットブラウザーのアドレスバーに次のように入力します。http://192.168.0.1/virtualSrv.htm
(ルーターがデフォルトのIPアドレスを使用しない場合は、「192.168.0.1」を正しいルーターIPアドレスに変更する必要があります。)

3 ドロップダウンリストで「WEB」を選択します

4 [IPアドレス]フィールドにcFos Personal Netを実行しているコンピューターのIPアドレスを入力します

5 「適用」をクリックします

6 動作しない場合は、ルーターを再起動して、オンラインに戻るまで待ちます



これで、コンピューターのポート転送が構成されました!

D-Link DIR-612のポート転送を有効にしますD-Link DIR-612のポート転送のアクティベーションに関する説明